処方された薬をお得に貰う方法

処方された薬をお得に貰う方法

メルペイがお得!!

いまならメルペイアプリをインストール後、招待コード(FFBUNQ)を入力し、本人確認をするだけで、1,000ポイント(1,000円相当)がもらえます!

App Store

メルカリ_App Store

Google Play

メルカリ_Google Play

日々、お得な買い物をして悦に浸っている得ココです。

今回は知られてそうで知られていない病院やクリニックなどで処方されるお薬代金をクレジットカード払いにして約3%とプラスアルファをお得に貰う方法です。

ちなみに、得ココは持病があるので月に2回病院に通って、月額5、000円ほど薬代で使っています。よってお得に運用すれば月に約150円とプラスアルファ。年間にすると1、800円くらいとプラスアルファがお得になる計算になります。

それではお薬代金がお得になる方法を解説します。

必須アイテム

  1. 処方箋
  2. クレジットカード
  3. 店舗ポイントカード

今やクレジットカードを持っていない人の方が少ないので、ほとんどの方がお得にお薬を貰う事ができますね。

得ココがすすめるお得なクレジットカード

楽天カード

楽天カードは、年間費無料で通常のポイント還元率が1%

還元されたポイントを使って楽天市場だけでなくコンビニなどでの買い物にも使えて便利です。

「kyash」を使えば更にお得

一般的なクレジットカードだとポイント還元率は0.5%~1.2%程度ですが、「kyash」というカードを利用すれば、クレジットカードの還元ポイントとは別に2%ポイント還元されます。

kyash

お得にクレジットカードを登録

クレジットカードはポイントサイトを経由して登録をすればポイントサイトのポイントも貰えてお得!

得ココの「高額ポイントサイト横断検索」は主要ポイントサイトからお得なポイントサイトを簡単に検索可能です。

薬をお得に貰う流れ

  1. クレジットカードが使えてポイントカードがある薬局に行く
  2. クレジットカード払いで薬を貰う
  3. クレジットカードのポイントとポイントカードのポイントをゲット

はい以上。簡単。誰でもできますw。

これほどまでに簡単でお得に薬を貰えるのに、それでも病院の目の前のクレジットカードが使えない薬局にスーッと入っていく人が多いんですよね。

なぜ病院の目の前の薬局に行くの?

病院や目の前にある薬局に行けば移動する手間もすくなくて便利ですよね。

けど門前薬局は、必死になって営業活動をしなくても患者が勝手に入ってくるので、営業努力をしなくても問題無し。

だから、いまだに薬局側に手数料がかかるクレジットカードに対応しないで、現金のみって薬局がまだまだあるんですよね。

得ココは薬の開発会社に勤めていたから知っている
医療業界の癒着

門前薬局が大切にするのは患者ではなく、目の前にある病院の院長や幹部、病院の従業員ですね。

若い医者がいれば独立を促し、病院を建てる為の土地や設備を薬局側で準備して、その病院の目の前に薬局を建てて、儲けるなんてのは薬局あるあるです。

と言う事でよっぽどの理由がない限り、クレジットカード払いができない薬局なんて行く必要はないですね・・・・

さて、それでも門前薬局に行った方がいい人もいます。

門前薬局に行った方がいい人

  1. 移動が大変な人
  2. レアな薬を貰っている人

では軽く説明します。

移動が大変な人

門前薬局以外の薬局を使うとなると移動が必要となります。体調が悪く移動が大変な方や、移動手段がない方、移動時に費用がかかる方などは門前の薬局をご利用ください。

移動でさらに体調悪化したらよけいな費用がまたかかりますからね。

MEMO
田舎は、クレジットカードが使えてお店のポイントカードまで貯まる店舗は郊外にある事が多いんですトホホ。

レアな薬を貰っている人

レアな薬

どこの薬局も世界中の薬が薬局内にあるわけではなく、よく出る薬や近所の医者が頻繁に出す薬しかありません。

よってレアな薬は取り寄せになります。

しかし、門前薬局の場合は、目の前の病院とは医薬分業ルールを(ほぼ)無視して提携しているので目の前の病院から出される薬は、だいたい揃っています。

ですので珍しい薬を処方された際は、門前薬局に行かれた方がスムーズに薬を受け取ることができます。

MEMO

それでも門前薬局に行きたくない場合は、クレジットカードに対応している薬局へ直接電話をして薬の在庫を確認するのもいいですね。

もし、そこで在庫がなかったら処方箋持っていくから、手配しといてと伝えれば、たいていの薬局は準備してくれます。

それでは以下、得ココの薬局選びの判断基準について解説します。

得ココの薬局選びの判断基準

  1. お得なこと(クレカ払い可能)
  2. 速く薬が受け取れること
  3. 薬を受け取るまで他の事ができること
  4. 個人情報に関するルールがしっかり定められ、定期的に改訂されていること
  5. 安定した調剤ができること

ではくわしく説明します。

お得なこと(クレカ払い可能)

楽天カード

お得という部分は上述したようにクレジットカードや店舗のポイントカードのポイントがあればお得に薬を貰う事ができるので、得ココの中では最も重要です。

素早く薬が受け取れること

どんなウイルスがあるかもわからない薬局でのんびり待ってられません。処方箋を渡したら、すぐに薬がもらえる薬局を選んでます。

薬を受け取るまで他の事ができること

処方箋の待ち時間に買い物

薬を貰うまでの待ち時間がもったいないので買い物などができるところを選んでいます。

最近は薬局がドラッグストアなどの中にあったりするので、生鮮食品やら生活用品、そして本とかを選びながら、待ち時間を有意義に活用しています。

個人情報に関するルール

小規模の薬局などは一般的にセキュリティに関する意識や知識がないケースが多々見受けられるので、個人情報の管理が「ざる」です。

近所の人に、「得ココさん。あんな薬のんでるよー」なんて噂になったら面倒です。よって得ココは本社にセキュリティエンジニアがいそうな(いるかいないかは知らない)、チェーン店のある程度大きな薬局を選んでいます。

安定した調剤

この部分は薬剤師の使命で、「袋詰めしてるだけじゃないんだよー」って薬剤師がよく言う部分です。恐らくそうなんでしょう。

でも正直、得ココはいつも同じ薬だし、錠剤だけなのでプライオリティは低いです。むしろ薬剤師の代わりに棚から取ってきてあげようかってくらいですw

というところで以下、得ココが選ぶナンバー1薬局はこちらです。

得ココが選ぶナンバー1薬局

ウエルシア

ウエルシア

クレジットカードが使えて、Tポイントも溜まる。そして薬を貰うまでゆっくり買い物ができるので時間も有効利用できる。

得ココの一番オススメはウェルシア薬局です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お得に薬を貰う方法からオススメの薬局まで解説させて頂きました。

ちなみにナンバー1薬局のウェルシアは、得ココの自宅の近所にあるだけで、その他の大きなドラッグストアーでも同等のサービスは受けられますので、ウェルシアにこだわらずクレジットカードが使えて店舗のポイントも溜まるお得な薬局をご選択ください。

関連記事

すき家となか卵で安く食べる方法すき家・なか卵で安く食べる方法 dポイントを現金化する方法dポイントを現金化する方法

高性能パソコンがお得

LenovoのIdeaPad S540は、高性能で安い!エンジニアがオススメする安くて高性能パソコンをお得に買う!

おすすめ