三菱UFJ-JCBデビットでポイント

三菱UFJ-JCBデビットで5000ポイント貰う

メルペイがお得!!

いまならメルペイアプリをインストール後、招待コード(FFBUNQ)を入力し、本人確認をするだけで、1,000ポイント(1,000円相当)がもらえます!

App Store

メルカリ_App Store

Google Play

メルカリ_Google Play

日々、お得な買い物をして悦に浸っている得ココです。

「ライフメディア」で高額ポイントを貰える商品を紹介いたします。

今回は「三菱UFJ-JCBデビットカード」です。

必須アイテム

  1. 三菱UFJ銀行口座
  2. ライフメディア会員登録

ライフメディアへの登録はこちらから
ライフメディアへ無料登録

ポイント獲得までの条件

  • ポイント獲得条件:カード発行
  • ポイント付与時期:3日~60日程度
  • サイトへの履歴反映:1~5営業日程度

デビットカードってなに

JCB加盟店でお買物の際に、銀行口座から直接、現金の代わりにお支払いができるカードのことで、買い物をした代金は即時に自身の口座から引落しされます。

よって、クレジットカードの怖さでもある使いすぎることはありませんし、わざわざお金を口座からおろさなくても使えるので便利ですよね。

ライフメディアってなに

ライフメディアへ無料登録

国内でも有名なポイントサイトのひとつです。

1ポイント1円で換算され、ライフメディア経由で買い物やカードなどを登録すると、現金や各種ポイント交換に使えるポイントをもらう事が出来ます。

なお、ライフメディアは今話題の「dポイント」へ翌営業日に交換できる為、「dポイント」投資を行っている得ココが今、一番押しているポイントサイトです。

「三菱UFJ-JCBデビットカード」でポイントを貰う。

2019年1月29日現在、ライフメディア経由で三菱UFJ-JCBデビットカードを作ると5,000ポイント(5,000円分)貰う事ができます。

年間費も初年度は無料なので、まずは「三菱UFJ-JCBデビットカード」を発行してデビットカードの便利さを試してみるのもよいかと思います。

なぜ「三菱UFJ-JCBデビットカード」なのか

三菱UFJ-JCBデビットに申し込む理由

今回紹介している「三菱UFJ-JCBデビットカード」は、ライフメディアのサイトではポイト付与まで3日から60日程度で、ものすごくはやいです。

一般的にクレジットカードを登録した際、ポイント付与までは最短でも30日はかかります。酷いところだと120日です。

よって、「三菱UFJ-JCBデビットカード」の付与が3日というのがいかに短い期間であることがわかるかと思います。

実際に申し込んでみた

三菱UFJ-JCBデビットの申し込み結果

得ココが申し込んだのは2019年1月17日で、実際にポイントが付与されたのは2日後の1月19日です。

ポイント獲得までの条件にあった最短ポイント付与時期の3日は申込日も含まれていたようですw

いずれにしてもすごくはやいですね。

MEMO

付与されたポイントは、すぐにdポイントへ変換して、翌日から「dポイント投資」で使わせてもらいました。

さて、若干ネガティブな事も解説しておきます。

「三菱UFJ-JCBデビットカード」は年間費がかかる

「三菱UFJ-JCBデビットカード」の初年度年間費は無料です。

しかし2年目以降は前年度の利用額が10万円以上、またはカード有効期限月の翌月1日時点で23歳以下でない場合は、年間費が1,080円かかります。

使いすぎ防止にとても良いデビットカードですが、費用をかけてまで使う必要があるのか正直疑問ではあります。

得ココはとりあえず1年使ってみて、今後、特にメリットがなければ2年目に入る前に解約するかなというところです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カードの登録だけで5,000ポイントが貰える「三菱UFJ-JCBデビットカード」はライフメディアから登録可能で、数日後にはポイントが付与されます。

デビットカードの登録は、クレジットカードとは違い審査が甘い(無い?)ので気軽に登録してみるといいですよ。

ライフメディアへの登録はこちらから
ライフメディアへ無料登録

関連記事

すき家となか卵で安く食べる方法すき家・なか卵で安く食べる方法 dポイントを現金化する方法dポイントを現金化する方法

高性能パソコンがお得

LenovoのIdeaPad S540は、高性能で安い!エンジニアがオススメする安くて高性能パソコンをお得に買う!

おすすめ